1/1

【再入荷】電報 / 中村勇哉

¥770 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

学生時代の音楽活動、俳優マネージャーを経て、現在はサウンドデザイナーをされている中村さんが20歳の頃に20歳頃に書いた詩をまとめた第一詩集。
当時は周りの親しい方々に配っただけだったそうです。

-----------------

「立ち話もなんですから、旅に出ませんか」

「西日がまぶしいので北に移してあげました」

「四六時中オルゴールがなる村では怒りなんて感情はありませんでした」

-----------------

詩集とも、日記とも、脚本とも、仕掛け本とも、フィクションともノンフィクションとも言える、とても自由な本です。

本文:100ページ
発行・中村勇哉
著者・中村勇哉

▼ 第二詩集「形見」はこちら ≫ https://shop.293bookmusic.com/items/74805918

Add to Like via app
  • Reviews

    (15)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥770 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品